Fortnite

【アジア最速のアリーナ200,000pt!】Liberta所属やま選手のボタン配置・感度設定


この記事では大人気ゲームFortnite(フォートナイト)の有名PADプレイヤーであるやま選手のボタン配置、感度設定を紹介します。

選手の情報まとめ

まず最初にやま選手の基本的な情報をいくつか紹介します。

Liberta所属

やま選手はプロゲーミングチームLibertaのフォートナイト部門所属です。

大会で頻繁に上位を取る国内トッププレイヤーの一人として知られています。シーズンが変わる度にアリーナポイントをどこまで上げられるかのチャレンジしていることでも有名です。

プレイ動画を中心にアップしているYouTubeチャンネルは登録者数が約1.6万人(2021年時点)に達しています。

純正コントローラー(背面アタッチメント有)を使用

使用しているコントローラーは純正のもの(DualShock 4)ですが、これに背面アタッチメントを装着しています。

背面アタッチメントを装着することでコントローラーの背面に追加のボタンを設置できるため、SCUFなどの改造コントローラーのような使用感を得ることが可能です。

※上の商品は現在、国内生産が終了し、海外製のものがメインに流通

この後、やま選手のボタン配置を紹介しますが、それは背面ボタンがあることを前提としているため注意して下さい。背面ボタンの割り振りは以下の通りです。

  • 背面ボタン左:☓
  • 背面ボタン右:上十字キー

なお、背面ボタンアタッチメントについては以下の記事で詳しく紹介しているため、興味があれば是非、御覧下さい。

【祝再販!】SCUFコントローラーが買えないのなら背面ボタンアタッチメントを買えばいいじゃない。

ボタン配置まとめ

ここでは、やま選手のボタン配置を紹介します。

ボタン配置(戦闘)

以下は戦闘モードのボタン配置です。

R1次の武器
R2攻撃 / 決定
R3モード切り替え
L1ジャンプ
L2照準
L3編集
ツルハシの切り替え
モード切り替え / 編集
ダッシュ / 自動ダッシュ
マーカー設置
マップ
前の武器
インベントリ
リロード / インタラクト
タッチパッドしゃがむ

ボタン配置(建築)

以下は建築モードのボタン配置です。

R1床ピース(選択 / 設置)
R2壁ピース(選択 / 設置)
R3モード切り替え
L1ジャンプ
L2階段ピース(選択 / 設置)
L3編集
ツルハシの切り替え
モード切り替え / 編集
素材 / トラップを変更
トラップピッカー / 設置 / インタラクト
しゃがむ / 修理
タッチパッド屋根ピース(選択 / 設置)

ボタン配置(編集)

以下は編集モードのボタン配置です。

R1選択
R2決定
R3リセット
L1ジャンプ
L2
L3
ツルハシの切り替え
タッチパッド

感度設定まとめ

ここでは、やま選手の各種感度の設定を紹介します。

感度設定(視点、ADS、デッドゾーン)

以下は視点、ADS(照準)の感度とデッドゾーンの設定です。

建築モードの垂直感度倍率2.4x
編集モードの垂直感度倍率2.3x
視点の水平スピード45%
視点の垂直スピード49%
回転の水平ブースト0%
回転の垂直ブースト0%
回転のランプタイムブースト0.00秒
建築時の即時ブーストオン
ADS視点の水平スピード10%
ADS視点の垂直スピード10%
ADS回転の水平ブースト5%
ADS回転の垂直ブースト5%
ADS回転のランプタイムブースト0.00秒
視点の鈍化時間0.00秒
視点入力の曲線等速的な視点移動
照準アシストの強度100%
移動スティックのデッドゾーン10%
視点スティックのデッドゾーン12%